異分野連携バーチャルラボ
「創晶プロジェクト」     Crystal Design Project, SOSHO
 | 概要 | 沿革 | 技術情報 | リンク | 株式会社創晶


■創晶プロジェクトの概要
 「創晶」プロジェクトは、新機能結晶の開発に携わる研究者とタンパク質研究者との連携により、 有機やタンパク質などの結晶育成が難しい材料の新しい結晶育成技術を開発するプロジェクトです。 文部科学省の平成14年度の大学等発ベンチャー創出支援制度に採択され、本格的に始動し、これまでに 種々の革新的な結晶化技術を開発してきました。平成16年12月には蛋白質構造解析コンソーシアムと 共同研究契約を締結、平成17年4月には第5回バイオビジネスコンペJAPANの最優秀賞を受賞、そして 平成17年7月には大阪大学発ベンチャーとして「株式会社創晶」を設立しました。

 また、平成17年10月には科学技術振興機構(JST)の戦略的創造研究推進事業のチーム型研究(CREST) を開始し、タンパク質完全結晶の創成を目指して、研究を推進しました。そして、平成23年4月からは JSTの戦略的創造研究推進事業の総括実施型研究(ERATO)の「村田脂質活性構造プロジェクト」の リガンド活性配座のグループでの研究、医薬候補有機低分子化合物の結晶多形に関する研究など、 結晶化研究を継続しています。

 わたしたちは、個々の材料に適した革新的な結晶育成技術を開発し、産業界に必要とされる結晶を 創製する “創晶工学”(クリスタルデザイン)を提案していきます。また、本プロジェクトは、若手 研究者を中心に所属研究室の枠を超えて活動する「異分野連携バーチャルラボ」です。 この新しい研究スタイルである異分野連携バーチャルラボの普及にも取り組んでいます。

 平成18年4月には日経BP技術賞の大賞、平成18年6月には産学官連携功労者表彰「科学技術政策担当大臣賞」、 平成18年7月には第20回独創性を拓く 先端技術大賞「特別賞」、平成18年10月には第1回モノづくり連携大賞 「特別賞」、平成20年4月には平成20年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞(研究部門)」、 平成20年11月には第15回日本結晶成長学会「技術賞」、平成24年4月には第44回市村学術賞「功績賞」、 平成24年11月には第29回日本結晶成長学会「論文賞」、平成25年4月には第25回中小企業優秀新技術・ 新製品賞「優秀賞・産学官連携特別賞」、平成26年4月には第6回レーザー学会産業賞「優秀賞」、平成27年8月には 大学発ベンチャー表彰2015「文部科学大臣賞」を受賞し、革新的な結晶化技術が高い評価を得るとともに、 異分野連携の新しい研究体制にも注目が集まっています。

■メンバー紹介
【大阪大学大学院】
工学研究科 電気電子情報工学専攻
創製エレクトロニクス材料講座
機能性材料創製領域
森研究室
・森 勇介(教授)
・塚本勝男(招へい教授)
・安達宏昭(招へい准教授)
・丸山美帆子(特任助教)
・高橋義典(特任研究員)
・森陽一朗(D3)
・藤原 慎(M2)
・山形 眞(M2)
・仁井滉允(M1)
【大阪大学】
レーザーエネルギー学研究センター
レーザーエネルギー学講座
高密度プラズマ物理研究領域
・吉村政志(教授)
【大阪大学大学院】
工学研究科 応用化学専攻
井上研究室
・井上 豪(教授)
・溝端栄一(講師)
・金久展子(特任研究員)
【大阪大学大学院】
理学研究科 化学専攻
ERATO 村田脂質活性構造プロジェクト
・杉山 成(特任准教授)
【京都府立大学大学院】
生命環境科学研究科 応用生命科学専攻
生体物質化学研究室
・高野和文(教授)
【東京工業大学大学院】
生命理工学研究科 分子生命科学専攻
バイオ構造化学講座 構造解析学分野
・村上 聡(教授)
【立命館大学】
生命科学部生物工学科
構造生命科学研究室
・松村浩由(教授)
【埼玉大学】
理学部基礎化学科
中林・吉川研究室
・吉川洋史(准教授)
・小林成貴(助教)

Crystal Big Bang, SOSHO